Maserati×FENDI 縲怎Cタリア大使館より

マセラティ目黒ブログをご覧くださいまして誠に有難うございます。
駐在イタリア大使館にてFENDIとのコラボレーションを記念したレセプションパーティーが開催されました。
マセラティ目黒もサポートとして参加して参りましたのでパーティの様子をお伝えさせていただきます。


イタリア大使館は元々、皇居近くに構えられましたが、新しい官邸は1965年(昭和40年)4月、港区の三田に竣功され現在に至ります。
日本庭園が広がる自然とイタリア文化との融合はコラボレーションパーティの最高のシチュエーションとなりました。

館内へ入りますと、車へ導くカーペットもコラボデザインです。

マセラティジャパン・カッツォーリ社長の挨拶のあと、アンベールです。

本日が日本初披露のGrancabrio FENDI。

外観は、”グリージョ フィアンマ フェンディ”と名づけられましたスペシャルカラーとなっております。

特殊なゴールド仕上げを施したスペシャルカラーのダークグレーは、FENDIのイメージカラーを表現されております。
インテリアもフェンディのデザイナー、” シルビア・ヴェントゥリーニ・フェンディ ”とパートナーシップによりFENDIの特徴を存分に採用致しました。

FENDIのブランドロゴとして有名な 『ダブルF』 がシート中央部にデザインされております。
レザーの素材も最高級レザー”グリージョ クローノ”を採用しFENDIとのコラボレーションにふさわしいデザインと妥協のないクオリティをもたらしました。

ヘッドレストの刺繍もFENDIの象徴カラーでもあるイエローを採用したトライデントロゴとなっております。
”ペルガメーナ フェンディ”と名づけられましたウッドトリムの縁取りが贅沢で上質な演出をしております。
このモデルだけに許されたFENDIのスペシャルバッチ。
ネーミングエンブレムだけでなくソフトトップにもあしらっております。

隣には「エッセンシャル・トラベルキット」が展示されていました。
パッケージオプションである、「エッセンシャル・トラベルキット」はGrancabrio FENDIをご購入のお客様だけが手にすることができます。

世界限定50台、日本への輸入台数がわずか2台の為、多くのお客様が関心を持って頂けました。

大使館での2大ブランドのコラボパーティ、各界著名人も大勢いらっしゃっておりました。

非日常を演出する2つのイタリアブランドの共演はここでしか味わえない特別なものとなっていただいたと思います。


写真をご提供して下さいました I 様、M 様、誠にありがとうございました。
〒152-0003
東京都目黒区碑文谷5-2-5
トライデントイタリア 株式会社
マセラティ目黒
TEL:03-5725-8280
FAX:03-5725-8281
HP:http://www.maserati-meguro.com/
毎週【火曜日】定休

アーカイブ

ページトップへ戻る