展示車 グラントゥーリズモ

三連休中日、皆さまは如何お過ごしでしょうか。
是非、三連休のご予定にはマセラティ目黒にお立ち寄りを (^o^)/
展示車 GranTurismo(グラントゥーリズモ)のご紹介をしたいと思います。
そもそも何故グラントゥーリズモと言うのか。その語源は。。。
19世紀のイギリスでは、貴族階級など富裕層の子弟や子女が、教育課程の最後に
ヨーロッパ大陸に修学のための長期の旅行に出るのが慣わしだったというが
その長期旅行をグランドツアーと呼んだのが英語のグランドツーリング、イタリア語
でいうところのグラントゥーリズモの語源だといわれる。
そのために仕立てられた、長時間にわたって長距離を走り続けることができる堅牢にして
豪華装備の馬車が、いわばグランドツアラー、すなわち今日でいうGTの最初の姿だったと
いうわけみたいです ♪”
グラントゥーリズモ、その魅力のひとつはピニンファリーナによるスタイリングです ☆”


シート表皮はポルトローナ・フラウ社製が標準ですよ ☆”


V8エンジンの咆哮、俊敏な回頭性、それにトルコン式ATながらステアリングパドルで
歯切れのいいシフトが決められるトランスミッション。
このサイズの4座スポーツGTとして、充分に刺激的なクルマなんです。
毎日の足に使ってもドライバーを疲れさせないであろう洗練された乗り心地と
ワインディングロードで腰の座ったハンドリングを手に入れた車なのです。
説明するよりも、先ずは、実車での試乗車がございますので、お気軽にお立ち寄り頂き
マセラティの魅力を体感してみて下さい ヽ(^◇^*)/
全長×全幅×全高=4884mm×1847mm×1353mm、
ホイールベース=2942mm
車重=1880kg
駆動方式=FR
エンジン=V8DOHC [298kW(405hp)/7100rpm、460Nm(47.0kg-m)/4750rpm]
トランスミッション=6速AT
価格│1530万円

アーカイブ

ページトップへ戻る